こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

列車で旅する北海道2022

  • 第二展示場 Fホール | つ-05 (評論・研究|のりもの・交通)
  • れっしゃでたびするほっかいどう
  • たかさご楓人
  • 書籍|B5
  • 48ページ
  • 800円
  • 2023/5/5(金)発行
  • 2022年(令和4年)の1年間に北海道で運転された観光列車への乗車や列車に乗って旅行した記録になります。
    列車に乗った際に感じた事に加えて、旅先で怪我をしたり事情聴取を受けたことまで、様々な出来事を細かく記し、その時の様子をまとめています。

    ・収録列車、路線など
     1.SL冬の湿原号
     2.流氷物語号・石北本線
     3.北海道3日間周遊
     4.ニセコ号(函館本線 山線)
     5.スーパー北斗ラストランの日

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

きっぷのご案内 -北海道2023-江別にあった信用金庫列車で旅する北海道2022江別駅と街のいま追補 1日1往復の駅 札沼線 鶴沼〜新十津川 -2 Years After-想い出の日高路北の大地の「きっぷ」に惹かれて 〜常備券に変わった駅へ〜特急街道の無人駅 -函館本線 江部乙〜近文-