こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

拝啓 三島由紀夫様

  • 第一展示場 | N-17 (小説|純文学)
  • はいけい みしまゆきおさま
  • 釈迦堂入史
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 120ページ
  • 700円
  • 2014/2/2(日)発行
  • ◎◎◎
     
     実在する太宰治三島由紀夫という昭和を代表する大作家、犬猿の仲の二人の間に一体何があったのか―――両者の間に介在する一人の女性、静子が彼らの運命を翻弄していく様を描く。

    「嗚呼、偽善! それは、私が生まれてから幾度となく人との間で生きていく為に使わざるを得なかった処世術。そして、今更のように思い出しました。自分は自分の感情を素直に出そうとすればする程、失敗するのです」

    ――境界性人格障害といわれた太宰治の愛着と執着の果てに起きた悲劇の結末を、是非ともお手元でご覧ください。

    史実無視の大胆なアレンジを施した、プラトニックな関係を描く男色ロングセラー小説。古き良き純文学を探していらっしゃる方にお勧めの作品です。

    ※作者の初期の作品となっております。PNが現在のものとことなりますことをご承知おきください※

    ※過去に商業出版から打診され、大手出版社から手直しを直々にしてもらった作者の初期の作品※

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

大人のタメの童話 其ノ壱「甲」ショートケーキは甘くない拝啓 三島由紀夫様挽き肉ファクトリー妄想りパブリック