こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

姫始め

  • 第一展示場 | N-30 (小説|歴史・古典)
  • ひめはじめ
  • 季谷 冬桜子
  • 書籍|A5
  • 22ページ
  • 500円
  • https://ecs.toranoana.jp/josh…
  • 2022/5/5(木)発行
  • 江戸時代、大晦日。簪(かんざし)職人の佐助は、親方に連れられて遊廓に赴く。真面目な彼は遊ぶことに躊躇うが、部屋に現れた遊女・雛菊(ひなぎく)は、昔勤めていた簪屋の片想い相手の娘だった。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ルドルフのドレス姫始め冬薔薇の戀永遠を糸で縫い留めて時を告げる桜〜シナリオ集〜人魚のブリュンヒルデの歌

「気になる!」集計データをもとに表示しています。