こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

人形町ラプソディ-Original Voice Drama-

  • 第一展示場 | A-56 (小説|戯曲・シナリオ)
  • にんぎょうちょうらぷそでぃおりじなるぼいすどらま
  • 黒崎ろく
  • メディア|CD(音楽)
  • 1,300円
  • 2022/11/20(日)発行
  • 人間嫌いの少年と、人間嫌いのロボットが手を取った。
    ロボット修理工見習いの少年チハルは、工場の爆発事故に乗じて逃げ出した。
    辿り付いたのは自律型ロボット「ヒトガタ」が暮らす町。
    人間に捨てられ、恨んでいるヒトガタ達は行く宛ての無い者同士肩を寄せ合って生活していた。
    そこに紛れ込んできた「人間の少年」を拾ったのは、元・小児科診療所で働いていたヒトガタで…

    オイルと錆の香りのするボイスドラマCD。

    ★約50分
    ★主題歌つき!

    「憎しみにかられて命を奪うなんてのは、ニンゲンのすることだろう?」
    「カスミって名前があるの。間違っても06だなんて呼ばないで」
    「私は、医療用だからね」
    「僕速いよ!走る!?」

    「ここに、居させて」

    Cast ギントン/局員 ねすと (@nesto_voice) カスミ 恋羽める(@v_konohameru) ロッキー/CM ミタカ(@mitaka12510974) テンマ/キャスター/CM うの ましろ(@Uno_W_Singrome) チハル 黒崎ろく(@roku_963k)
    Staff 製作 Studio 693 脚本・編集 黒崎ろく イラストレーション 彼方千尋(@Cknkam1) 主題歌 作編曲 MindTradition.(@kuzuha47)     作詞 あじの (Studio Heat Voice)  歌 フィル・スタッカート(@Fill_Staccato) 協力 ハイカロリー劇場/Studio Heat Voice

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

人形町ラプソディ人形町ラプソディ-Original Voice Drama-それはとてもとても風の強い、軽やかな曇天の日

「気になる!」集計データをもとに表示しています。