こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

横浜ラヴァーズ

  • 第一展示場 | B-01 (小説|純文学)
  • よこはまらヴぁーず
  • 明星 まっしぐら
  • 書籍|A5
  • 132ページ
  • 1,000円
  • https://www.amazon.co.jp/gp/p…
  • 2022/5/29(日)発行
  • https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0B25VBDHF/ref=dbs_a_def_rwt_bibl_vppi_i0
    横浜出身の作家二人が、悲恋話を二作まとめた合同誌。官能表現あり。
    「唇に、指先に。」著者 明星
     毎日通学する満員電車の横浜線に揺られながら、凪(なぎ)は空虚な気持ちを吐き出していた。男の子と寝ても、満たされない気持ち、心。一体どうしてなんだろう。クラスメイトに誘われた石川町のクラブでナンパされたシュウ、という男と抱き合うと、今まで体験したことの無い感覚に襲われる。セックスってなんだろう、どうして気持ちよくならないときがあるんだろう。そんな折、電車内で身体を触ってくる男の指先を無視できなくなり……
     やっと、凪の心が叫び出す。これが、恋だったんだ……。キュンと切ない、決して叶わない恋。忘れないよ、あなたのこと。

    「エロビデオとバイトとストーカー」著者 まっしぐら
     僕ー川村タカシは学校からの帰り、いつもつるんでいた友人とエロビデオ販売店にいた。そう、エロビデオを買うためだ。
     友達と馬鹿をやったり、横浜駅で厨房のバイトをする中で、大貫あいという女の子に会ってしまう。それは衝撃だった。寝ても覚めてもあの子のことしか考えられない。なあ、聞いてるか?飼い猫のラン。僕、恋しているみたいなんだ……。彼女をストーカーのように追い回す日々はあっという間。彼女がバイトをやめるかもしれないんだって……
     傷心しながらも、この気持ち、彼女に伝えたい……僕、告白しようと思うんだ。
     空回りしながらも、それでも本気で好きだった、あの頃の甘酸っぱい横浜の恋の記憶。

    「川村君の長い夜」著者 明星 まっしぐら
     「エロビデオとバイトとストーカー」の主人公川村君の長年の夢、可愛い猫をずっとなでなですること。それを叶えるべく、可愛い彼の飼い猫がまさかの擬人化……?どうしよう、僕、童貞なんですけど……。
     純白のワンピースの彼女は、蘭と名乗る彼の飼い猫……らしい。尻尾を入れてください、と川村君は懇願されてしまうが……
     川村君の長い夜が今、始まる……
     (明星が二次創作として書き下ろした物語をまっしぐらが更に書き足した、リレー小説です)


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

The sun shower(ストリップ啓発本)官能アンソロジー「十二月恋奇譚」横浜ラヴァーズSIREN

「気になる!」集計データをもとに表示しています。