こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

僕と彼女の破壊衝動

  • 第一展示場 | F-03 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • ぼくとかのじょのはかいしょうどう
  • 木村竜史
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 240ページ
  • 1,200円
  • 2022/5/26(木)発行
  • 春の深夜、傷害事件が起きた。そこに偶然居合わせた高校生の肱川統義(ひじかわ つねよし)は逃げていく犯人を目撃する。それはクラスメイトの美少女、嶋村七海(しまむら ななみ)であった。
     その次の日、七海は統義にとんでもないことを告げた。
    「私とお付き合いして頂けますか?」
     七海を犯人と疑っている統義と、素知らぬ顔で微笑む七海。奇妙な関係が続いていくうちに二人の男女は傷つけあい、惹かれあっていく。その中で統義は自分の内に秘めていた衝動に気付く。
    何もかも壊してしまいたくなるとき、あなたはどうしますか?

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

20-1僕と彼女の破壊衝動amabile週末の空を見上げて

「気になる!」集計データをもとに表示しています。