こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

追憶と未来の交わる場所で 上巻

  • 第一展示場 | E-29〜30 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • ついおくとみらいのまじわるばしょで じょうかん
  • 西条彩子
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 239ページ
  • 1,000円
  • https://www.amazon.co.jp/dp/B…
  • 2022/2/10(木)発行
  • 愛した記憶は、消えない

    8 Knotオーナー兼ミストレスの倉本結衣子は、夫の稜とともに新婚旅行でドイツを訪れた。
    そこで緊縛師・渡海真幸が行う緊縛ショーを見た結衣子は、強い違和感と憤りを抱く。
    彼の縄がどうしても気になって仕方のない彼女は、ステージが終わったそのあとで、「私を縛ってみてくれる?」と申し出た。
    「女王のレッスン」「縄痕にくちづけを」に続く、女王シリーズの第三作目。
    新たな出会いがもたらす乗り越えたはずの別れと痛み。それでも前を向こうとする、四人の奮起の物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ストレイ・ドッグスKnokin' on Knotゆびさきにふれる麻に啼く女王のレッスン 上巻女王のレッスン 下巻縄痕にくちづけを 上巻縄痕にくちづけを 下巻追憶と未来の交わる場所で 上巻追憶と未来の交わる場所で 中巻追憶と未来の交わる場所で 下巻飛べない鳥は夜に羽ばたく

「気になる!」集計データをもとに表示しています。