こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

境界を行くもの 箱庭の街(上)

  • 第一展示場 | I-09 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • きょうかいをいくもの はこにわのまち じょう
  • Thera
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 252ページ
  • 900円
  • 2021/6/12(土)発行
  • 学院都市×スチームパンク。聖なる「祈り」すら科学に堕とした、異端者たちの物語。
    上下巻構成、下巻も頒布します。

    ♢♢♢

     ──祈り。奇跡。  それは世界の改変を望む行為であり、証明可能な科学現象である。教会を否定し、神を貶める論説を提示した科学者たちは、排斥された地の果てで自らの地位を確立した。薄氷のように危うい政治的均衡の中、「それ」は学院都市に現れた。  祈りを科学現象として出力する、学院製の機巧を使いこなす少女。彼女の背後には科学を否定するはずの教会、そして科学で解明し得ない神秘の存在が示唆されていた。
     これは、誰よりも呪われ、愛された少女の末路と未来を紡ぐ物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

理系蛮族日誌Ⅰ 学徒黒歴史編境界を行くもの 箱庭の街(上)境界を行くもの 箱庭の街(下)Amber Song

「気になる!」集計データをもとに表示しています。