こちらのアイテムは2022/5/29(日)開催・第三十四回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十四回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

三十一筆箋 −猫猫−

  • タ-18 (詩歌|俳句・短歌・川柳)
  • さんじゅういっぴつせん ねこねこ
  • 仁尾智
  • 書籍|その他
  • 65ページ
  • 990円
  • 2022/4/25(月)発行
  • 仁尾智短歌集「三十一筆箋 −猫猫−」は、2枚一組で構成されています。
    1枚めは猫のイラスト(絵:小泉さよ)の一筆箋。
    その1枚めに一筆書いて誰かに贈ると、2枚めにはイラストの元になった仁尾智の猫短歌が書いてあります。
    第1弾「三十一筆箋 −猫−」に続く第2弾。今度は縦型にしました。
    短歌(五七五七七)の音数にちなんで、三十一首収録しているので「三十一筆箋」。
    毎日誰かに贈っても、読み終わるまでに一ヶ月かかります。
    一首ずつゆっくり読んでもらえたら、うれしいです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

三十一筆箋 −猫猫−におみくじ三十一筆箋 −猫−猫のいる家に帰りたいこれから猫を飼う人に伝えたい11のことぼく、おちくん

「気になる!」集計データをもとに表示しています。