こちらのアイテムは2022/5/29(日)開催・第三十四回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十四回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

蝉の置土産

  • ウ-31 (小説|純文学)
  • せみのおきみやげ
  • 高村芳
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 136ページ
  • 800円
  • 2021/9/26(日)発行

  • 【 一次創作 / 既刊 】

    アクセサリー職人で蝉頭をもつ「先生」は、夏の七日間だけ工房にやってくる。その先生に弟子入りした「私」は、先生と一緒に昆虫をモチーフとしたアクセサリーをつくる静かな日々を過ごす。

    夏の暑さと、仕事への誠実さと、お茶を飲むひととき。
    変わるもの、変わらないもの、そこにあるもの。
    それらが織りなす、たった七日間の物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

名もなき物語たち2蝉の置土産名もなき物語たち

「気になる!」集計データをもとに表示しています。