こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

よりぬきのん記2020

  • チ-39〜40 (評論・研究|サブカルチャー)→配置図(eventmesh)
  • よりぬきのんきにせんにじゅう
  • スズキロク
  • 書籍|新書判
  • 302ページ
  • 1,100円
  • 2021/02/05(金)発行
  • 「ああ、怖い怖い。相変わらずこのまんがは捏造だぞ。」矢野利裕(批評家)
     
    「なんでもない日々のなんでもない面白さがいい。」トミヤマユキコ(ライター・マンガ研究者・東北芸術工科大学芸術学部講師)

     イラストレーター、漫画家、歌人のスズキロクによるエッセイ4コマ本新刊です。ぬいぐるみと布団が大好きな「妻」と、ぬいぐるみに厳しく、常に忙しく働いている「夫」の、なんだかのんきな毎日。2020年1月から12月まで毎日更新された4コマから多めによりぬいています。

     購入特典として「よりぬきのん記マンシール」をお付けします。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

F25号特集「コロナ以後の学校」よりぬきのん記2019よりぬきのん記2020F20号特集「武蔵野」F23号特集「オカルト!」F22号特集「部活動」F21号特集「飲食」

「気になる!」集計データをもとに表示しています。