こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ひびをおくる

  • ア-10 (ノンフィクション|写真・映像)→配置図(eventmesh)
  • ひびをおくる
  • 柳沼雄太・鳥野みるめ
  • 書籍|A4
  • 1,500円
  • 『ひびをおくる』は、昨年夏にふたりが送り合った往復書簡を一冊のZINEとしてまとめたもの。鳥野が撮影した5枚の写真から、柳沼が物語を連想し短篇小説を綴る。柳沼が綴った短篇小説から想起されるイメージを、再び5枚の写真として鳥野が撮影をする。その5枚の写真から、柳沼が短篇小説の続きを綴る。言わば、写真から想起されるひとつの物語をふたりで紡いだ小説。さらに、東京と鎌倉という離れた土地に住むふたりの生活にて思うことや感じることを送った手紙も『日々をおくる』に収録する。鳥野が撮影した写真と、柳沼が書いた物語と、手紙にしたためたお互いの生活。それらが寄り添い合って共鳴する様を、ささやかな“いろどり”として読者へ届けたいという思いが詰まったZINEである。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ひびをおくる

「気になる!」集計データをもとに表示しています。