こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

Romanian Diary〜ルーマニアの港町で働いた90日〜

  • ケ-17 (小説|BL)
  • るーまにあんだいありー
  • 楢川えりか
  • 書籍|A5
  • 94ページ
  • 700円
  • 2021/11/23(火)発行
  • 待っていた仕事は草むしり?
    木の根が原因で断水?
    馬車をヒッチハイク?
    天井から蜂?
    学歴主義の同僚とバトル?
    ルーマニア人は働かない?
    帰宅時には柵を登って乗り越える?

    EU加盟直後のルーマニア。
    ローマ帝国の香りの残る港町で暮らした、水族館・動物園でインターンをした三か月を綴った日記。
    旅行に留まらない、青春の勢いにあふれる冒険譚。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ロード・ダニエルと聖リュカの誘惑春となり、君に恋してRomanian Diary〜ルーマニアの港町で働いた90日〜ダーウィンの箱庭・夢を紡ぐ人々ケンブリッジをふたたび離れ雨が降ったら仕事をやすんで兎を見て冬吾を放つ尾を振る冬吾の鏡は横にひび割れない 兎を見て冬吾を放つ番外短編集

「気になる!」集計データをもとに表示しています。