こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【純文学】狐のいない海

  • イ-18 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • きつねのいないうみ
  • 赤星友香
  • 書籍|A5
  • 278ページ
  • 1,500円
  • 2020/12/26(土)発行



  • 鈴木優子、30歳。会社を辞めた。過労だった。父の故郷に引っ越してきた優子は祖父が遺したアパートの大家を始める。海沿いの街の穏やかな毎日。平和だと思える日々に慣れてきたはずだった。

    異変は小さく起こりはじめた。神社で出会った男は不思議な話をする。妖怪の話。昔話。どれもこの海沿いの街にまつわるものだった。男の存在感が増してくるにつれ、不動産の事業まわりで不可解なことが発生するようになる……。



    三浦半島と、そこにまつわる歴史・昔話から着想を得て書きました。WEBで連載していた小説を加筆修正しています。書き下ろし掌編付き。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

深い森へと続く道【純文学】狐のいない海【その他】piggiesagogoのシームレスなあみぐるみ【その他】犬と暮らそう 4人と4匹の着せ替えあみぐるみ【その他】たぬきときつね 詳しい編み図とおまけパターンつき

「気になる!」集計データをもとに表示しています。