こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

あかつきのきら星

  • ケ-05 (小説|青春・学園)→配置図(eventmesh)
  • あかつきのきらぼし
  • みやこ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 92ページ
  • 600円
  • 2020/11/26(木)発行
  • 「ライオンの背中」の続編です。単体でも読めますが、世界観は共通です。

    幼いころから芸能界で活動する北条星空(ほうじょうせいら)は美しい容姿を持ちながらも、自分は唯純と瑞稀のような強い存在にはなれないとどこか諦めている。新しくユニット結成が決まったことで、自分の在り方を見つめなおすことになる。
    いつも誰かのために在り、誰かを特別にしてきた少年の星空が、強い存在への憧れと、儚い存在への慈しみを知る。自分に向けられるまなざしに気づき、「誰かに見つめられる」自分を知るまでの話。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ライオンの背中あかつきのきら星きみが世界だと気づいた日から花降る海で踊ろう瞬きの永遠、刹那を誓う

「気になる!」集計データをもとに表示しています。