こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

なれるよ

  • ウ-38 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • なれるよ
  • これ
  • 書籍|A5
  • 92ページ
  • 500円
  • 2019/11/24(日)発行

  •  線路沿いの部屋に兄弟が暮らしていた。
     社員としてつづがなく働く兄の仲島洋一。
     一方弟の仲島祐二は定職にも就かず、日がな一日中動画を見て、怠惰な生活を送っていた。
     洋一は祐二に働いてほしいと思いながらも、一緒に過ごす日々を嫌いになることはできない。
     そんなある日、祐二が働きたいと言い出す。それに応じ、アドバイスを送る洋一。二人の平凡な日々は終わりに向かっていく。
     そして、事件は起こった。
     どこまでも「普通」な人々が繰り広げる「普通」ではないストーリー。


    ※今回で頒布を終了する予定です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

アディクト・イン・ザ・ダークスポットライトが見えずとも〜上総台高校アクター部がいる!〜柘榴と二本の電波塔なれるよあの広い屋上に花束をこれ作品集 午前四時三〇分のモノローグ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。