こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

目覚め 墨染めの うつし

  • キ-38 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • めざめすみぞめのうつし
  • 里見透
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 68ページ
  • 400円
  • 2020/04/28(火)発行
  • 他人から読み取ったイメージを、寸分の違いもなく、紙面へ描き出す能力を持って生まれる者、『うつし』。
    その特異な能力ゆえに外界から隔離され、申し付けられるままに能力を用いてきた青年の元へ、一人の少女が連行される。
    ある事件の容疑者なのだという彼女を前に、青年はいつも通りの『うつし』を試みるのだが──。

    ※本作は2013年にウェブ上に掲載した同名の作品を、全面改稿して製本したものとなります。

    著者:里見 透
    表紙・挿絵:山月 まり
    《文庫サイズ/68ページ》

    ※改稿前作品はウェブにて全文公開しています。
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054883294692

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

アカシア年代記目覚め 墨染めの うつしのっぺらぼうと天宿りの牙卵のっぺらぼうと天宿りの牙卵・前兆本短編集ヒライス

「気になる!」集計データをもとに表示しています。