こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

CODE:AMBIVALENT 番外編 −日が昇るまで−

  • カ-11 (小説|SF)→配置図(eventmesh)
  • こーど・あんびばれんとばんがいへんひがのぼるまで
  • ねるねるねるね
  • 書籍|B6
  • 108ページ
  • 1,200円
  • 2019/04/29(月)発行
  • SFロボット小説「CODE:AMBIVALENT」の後日談を書いた小話。
    メカニックの青年とパイロットの少女が束の間の休暇に終始イチャイチャしている話です。
    本編未読でも問題なく読めます。

    こちらは18禁の小説(ひたすらイチャラブ、猟奇的、凌辱描写などはありません)です。
    未成年の方へは頒布出来ませんのでご注意ください。
    表紙画像は一部加工されています、頒布する冊子には黒線はありません。

    カラーカバー、カラー帯、ポストカード付。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

虐殺刑事 渡蒼2虐殺刑事 渡蒼君に捧げる97マイルCODE:AMBIVALENT 番外編 −否定した未来−CODE:AMBIVALENT 番外編 −日が昇るまで−CODE:AMBIVALENT 02 −命の使い道−CODE:AMBIVALENT 01 −君は僕だ−LOST UNIVERSE RE-04LOST UNIVERSE RE-03LOST UNIVERSE RE-02LOST UNIVERSE RE-01

「気になる!」集計データをもとに表示しています。