こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

魔女のかさね函/一の函

  • チ-03 (詩歌|現代詩・散文詩)
  • まじょのかさねばこ
  • 根本正午
  • 書籍|その他
  • 14ページ
  • 500円
  • 2019/11/24(日)発行

  • 『魔女のかさね函/一の函』は、娘を亡くして狂ってしまった王の物語からはじまります。

    王は娘が眠る冥府の底をめざして、矩形にわかたれた離宮の敷地内をさまよいつづけます。そしてやがては魔女を自称するもう一人の狂人とめぐりあい、その魔女とともに、九つの時代と九つの代替世界をめぐる長くはてしのない旅へと出立するのです。

    本書は長編の、具体的には根本正午の第二詩集の一部であり、プロトタイプです。
    後日発表される第二詩集と合わせてお楽しみください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

仮象の塔または九つにわかたれたあのひとの遺骸をさがす旅魔女のかさね函/一の函

「気になる!」集計データをもとに表示しています。