こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

仮象の塔または九つにわかたれたあのひとの遺骸をさがす旅

  • チ-03 (詩歌|現代詩・散文詩)
  • かしょうのとうまたはここのつにわかたれたあのひとのいがいをさがすたび
  • 根本正午
  • 書籍|A5
  • 104ページ
  • 2018/3/7(水)発行

  • 仮象の塔または九つにわかたれたあのひとの遺骸をさがす旅

    詩歌・現代詩
    著者 根本正午
    出版 書肆山田
    刊行 2018年3月
    A5/104ページ

    ◇ ◇ ◇

    《あのひと》は、ばらばらになってしまった——。

    この世の痛苦を前にして、正方の文字函にとじこもる《私》たち。

    九つの小函をかさね、九つの中函につみあげて、螺旋をえがいて空へと昇る、九つの大函の塔をつくろう。うしなったこともうしなって。

    この世をなお生きてめぐる。けして視ることのできぬ地図、第一詩集。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

仮象の塔または九つにわかたれたあのひとの遺骸をさがす旅魔女のかさね函/一の函

「気になる!」集計データをもとに表示しています。