こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【新刊】殺したい子

  • ア-27 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • ころしたいこ
  • 転枝
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 106ページ
  • 1,000円
  • 2019/11/24(日)発行
  •  



            な

           に
            か
             を
              嫌い
                になるのに、

       理
       由
       なんて

            いらない
           で
          し
         ょ

        う
       ?



     中央線沿いの高校に通う女子高生、彼方サクラ。

     彼女には足りないものは一つもなかった。
     セックスフレンドもいた、心を許している友人もいた、お金も余るほどあった。

     それでも満たされない寂しさがあった。

     新宿の風景は彼女になにも与えない。
     ただ、彼女に空腹だけを教えていく。

     父親は帰ってこない。母親は死んだ。

     サクラは満たされなかった。足りないのはものではかったから。


     彼女は寒かった。だから眠る。包まれるようにして眠るまでの物語。



     表紙イラスト 三好まを
       
     表紙題字 あきらど  

     著者 転枝  

     表紙一色塗り カラーカバー付き








ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

【新刊】殺したい子熱的死君は爆心地破壊【新刊購入特典】モルモットが食べたいジーク・ヨコハマ風景1号 砂上の楼閣簡単に忘れて消えて

「気になる!」集計データをもとに表示しています。