こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

曾祖父の妾

  • イ-11 (小説|純文学)
  • そうそふのめかけ
  • 水咲蒼風
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 40ページ
  • 500円
  • https://www.pixiv.net/novel/s…
  • 2019/3/3(日)発行
  • ※全年齢対象作品ですが、ちょいエロですのでご注意ください。
     ※86歳×25歳からの、27歳×35歳の年齢差BLです。(?)
     (ひいおじいちゃんのネコを、10年後にひ孫が引き受けます)

    ─【あらすじ】─────────────────────────────────
    曾祖父が何者かに首を絞められて殺された。
    その布団の中には、カラスの羽根が何本か紛れていたという。
     曾祖父の遺体を発見した家政婦は、
    寝室から真っ白な青年が飛び出していくのを見ている。
     だが、それきりだった。
     曾祖父を殺害した犯人探しに、親族の誰も興味を示さなかったせいで、
     捜査は早々に打ち切りとなってしまった。
     真紀(まさき)は、高校生の頃に曾祖父の家に泊まった折、
     真夜中に彼の寝室を覗き見た時のことを思い出す。
    あの夜、曾祖父の腰に艶めかしく絡みついていた白い脚を。
     ────────────────────────────────────────

     またヒトのかたちになれるカラスの話しです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

空蝉抄曾祖父の妾くちばしとピンセット海の記憶

「気になる!」集計データをもとに表示しています。