こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

五十話怪談 〜ひきずり屋敷の怪〜

  • ノ-39〜40 (小説|その他)→配置図(eventmesh)
  • ごじゅうわかいだん ひきずりやしきのかい
  • 川渡 六文銭
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 118ページ
  • 400円

  • 「あなたは今、夜の廃屋にいる。薄暗く、黴くさい。畳が湿っている。
    周囲には幾人かの人影、そして行灯から垂れ下がる白い灯芯。
    ―どうやら、これより百物語が始まるらしい。」(「まえがき」)
    『呪われた廃墟で行われる怪談会』をテーマにした五十話の掌編ホラー・アンソロジーです。

    また、別売りのボードゲーム【怨霊双六  五十話怪談(1,000円)】と連動しており、
    本書を使用した「百物語風すごろく」で遊んで頂くことが出来ます。




ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

町中怪談検閲済Old Man's Horror Show彼岸から五十話怪談 〜ひきずり屋敷の怪〜怨霊双六 五十話怪談小説みくじ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。