こちらのアイテムは2019/5/6(月)開催・第二十八回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十八回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

太平洋海権論(抄訳版)

  • カ-23 (評論|社会批評)
  • たいへいようかいけんろんしょうやくばん
  • ヘクター・C・バイウォーター
  • 書籍|A5
  • 50ページ
  • 500円
  • 2019/5/6(月)発行
  • 英国の海軍評論家ヘクター・C・バイウォーター氏のSea-power in the Pacific(太平洋海権論)の抄訳版です。太平洋海権論の中から特に重要な第九章のStrategy in the Pacific(太平洋戦略概観)と第十章のPossible Features of a War in the Pacific(太平洋戦争予想状況)及び第十一章のWar or Peace? Political and Economic Factors(戦争か平和か 政治的並びに経済的要素)を抽出したものとなります。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

太平洋海権論(抄訳版)国防の危機 日米海軍の太平洋作戦昭和遊撃隊(単行本版)怪魔火星戦隊米海軍太平洋波高し昭和十年頃に起る日本対世界戦争

「気になる!」集計データをもとに表示しています。