こちらのアイテムは2019/5/6(月)開催・第二十八回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十八回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ルヴェル第一短篇集 地獄の門 完全版

  • オ-15 (評論|ミステリー)
  • るヴぇるだいいちたんぺんしゅう じごくのもん かんぜんばん
  • モーリス・ルヴェル 田中早苗/中川潤訳
  • 書籍|B6
  • 240ページ
  • 2018/11/25(日)発行
  • 本書は1910年に刊行された、モーリス・ルヴェルの第一短篇集『地獄の門 Les Portes de l’Enfer』の全訳です。本邦では初めて、各編を原書と同じ配列でまとめ直した完全版となります。

    収録作: 赤い光のもとで 太陽 執刀の権利 雄鶏は鳴いた 大時計 悪しき導き ピストルの蠱惑 情状酌量 古井戸 奇蹟 消えた男 接吻 十時五十分の急行 幻想 先生の臨終 碧眼 集金掛 鴉 一勝負やるか 街道にて 罪人 乞食 対決 空家 或る種の精神病者 父 《全二十六編収録》

    【概要】●収録作中、田中早苗訳「ピストルの蠱惑」「情状酌量」「十時五十分の急行」「幻想」「碧眼」「集金掛」「乞食」「空家」「父」は、昭和三年(一九二八年)刊行の春陽堂版『夜鳥』を底本とし、新漢字・旧仮名遣い表記としました。

    ●他は、中川潤訳の電子書籍版『モーリス・ルヴェル短篇集全三巻』を全面改稿し、可能な限り田中訳と表記の統一を図りました。

    ●「或る種の精神病者」(「或る精神異常者」)は、今回新訳しました。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ルヴェル新発見傑作集 遺恨ルヴェル新発見傑作集 仮面ルヴェル第一短篇集 地獄の門 完全版

「気になる!」集計データをもとに表示しています。