こちらのアイテムは2019/5/6(月)開催・第二十八回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十八回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

墨妖

  • チ-02 (小説|歴史・古典)→配置図(eventmesh)
  • ぼくよう
  • 添田健一
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 314ページ
  • 1,000円
  • 2014/11/24(月)発行
  • 中国、北宋の京師(みやこ)、開封(かいほう)に邸宅を構える天下きっての詩人・書人の蘇東坡(そとうば)先生は、どうしようもない墨好きで、弟子やよそ様の名墨をちゃっかり奪ってばかり。

    そんな先生をこらしめるべく、若き女弟子の子霞(しか)は、その名墨をひとまず隠そうとする。ところが、その墨にはあやかし(墨妖)がとりついていたから、ますますややこしいことに。

    おそらく彼女にしか見えない、童女の姿にもなる不思議な墨妖と子霞はすぐに仲良くなってゆくが、果たしてこのあやかしの正体は一体? ガール・ミーツ・ガールなファンタジー。

    (表紙画、本文挿絵:山下昇平)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

キリンライナ 上 明の鄭和艦隊キリンライナ 下 明の鄭和艦隊そえぶし 添田健一武侠志怪小説集迷迭香 第一巻 迷の章迷迭香 第二巻 迭の章迷迭香 第三巻 香の章そえもの墨妖

「気になる!」集計データをもとに表示しています。