こちらのアイテムは2018/11/25(日)開催・第二十七回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十七回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

戦う姫、働く少女

  • Fホール(2F) | キ-17〜18 (評論|社会批評)
  • たたかうひめ はたらくしょうじょ
  • 河野真太郎
  • 書籍|四六判
  • 240ページ
  • https://www.hanmoto.com/bd/is…
  • 2017/7/20(木)発行
  • 小説やドラマ、アニメに登場するヒロインは何と戦い、どう働いたのか

    本書は「戦闘美少女の社会的分析」を目指します。わたしたちのポピュラー・カルチャーは戦う姫・少女の姿であふれています。それらの女性像は、いったいいかなる社会の変化を、そしてどのような願望のありかを指し示しているのでしょうか? この疑問に取り組むにあたって軸となるのは労働の問題、それもとりわけ女性の労働/女性と労働という問題です。『逃げ恥』から『ナウシカ』まで、現代のポップカルチャーと現代社会を縦横無尽、クリアに論じる新しい文芸批評が誕生しました!


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

POSSE vol.40アナザー・マルクス資本主義リアリズム戦う姫、働く少女

「気になる!」集計データをもとに表示しています。