こちらのアイテムは2018/11/25(日)開催・第二十七回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十七回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

菊竹草紙 陰より出ずるもの

  • エ-53 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • きくたけそうし かげよりいずるもの
  • きりしま
  • 書籍|B6
  • 500円
  • 『俺はおぬしが欲しかった』
      奉公先の姫君の身代わりとして単身敵地に遣られた小菊。敵に囲まれ絶体絶命かと思いきや、なぜか敵方の若武者・竹虎に歓待を受けることになった。
      敵の思惑が見えずに警戒する小菊だが、竹虎とのふれあいの中で大きな過ちを犯した自らの過去に想いが至り…。
      真っ直ぐな心を持つ武将と道を誤った娘が織りなす、和風幻想物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

アイネ、クライ菊竹草紙 陰より出ずるもの夜の世界で君と遊ぶ青春小説短編集 神様は笠をかぶって僕らはまだ青い空の下で

「気になる!」集計データをもとに表示しています。