こちらのアイテムは2018/11/25(日)開催・第二十七回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十七回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

神無き国 言触れの日

  • Fホール(2F) | イ-15 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • かみなきくに ことぶれのひ
  • 作楽シン
  • 書籍|新書判
  • 426ページ
  • 2,000円
  • 2017/05/14(日)発行
  • かつて神々に逆らい、神々を殺した罪で、国は恵みを失った。
    太陽を失い雪に覆われた国で、人々は神の骸にすがり
    わずかな神威を頼りに生きていた。
    それでも人々は争い、奪い合う。

    少女は旅に出る。
    深雪の国へ、春を招くために。

    花と雪と炎の和風ファンタジー小説

    上下巻セット、しおりつきです

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

あわいにゆれるひととあやかし短夜にこいねがう夜の世界(まち)で君と遊ぶ神無き国 言触れの日寂寞たる秋、あらたむる冬。手のなかの後遺症の夜のあと

「気になる!」集計データをもとに表示しています。