こちらのアイテムは2018/5/6(日)開催・第二十六回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十六回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

南望楼詩文抄

  • G-29 (詩歌|定型詩(俳句/短歌を除く))→配置図(eventmesh)
  • なんぼうろうしぶんしょう
  • 田稲江(酔翁)
  • 書籍|新書判
  • 80ページ
  • 1,800円
  • 2017/05/07(日)発行
  • 目次

    序/本書について/漢詩の術語について
    七言絶句 四季(17首)
    七言絶句 雑 (8首)
    七言律詩 (5首)
    五言絶句・律詩 (2首)
    六言・雑詩・古詩 (4首)
    文 (2編)
    あとがき

    作品例「箕山観楓」

    箕山遊歩観秋楓 箕山 遊歩して秋楓を観る
    楓葉飄如落梵宮 楓葉 飄如として梵宮に落つ
    借問年来風雅客 借問す 年来風雅の客
    与吾醪酒飲朦朧 吾と与に醪酒を飲みて朦朧たらんかと

    箕面山を散歩して紅葉を楽しめば、その紅葉が寺に向かって落ちてゆく。
    ちょっと問うがね、 以前からずっと風雅の楽しみに耽る人というのは、私といっしょに濁り酒を飲んで朦朧としているんだろう?
    自作の漢詩文集です。
    技術は稚拙でもテーマは新鮮でありたいと思っています。
    新刊です。よろしくお願いします。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

南望楼詩話南望楼詩文抄

「気になる!」集計データをもとに表示しています。