こちらのアイテムは2017/11/23(木)開催・第二十五回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十五回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

鍵山雛の損害保険数学基礎講座

  • カ-55〜56 (評論|現代思想・哲学)→配置図(eventmesh)
  • かぎやまひなのそんがいほけんすうがくきそこうざ
  • 後藤和智(著)、suo(表紙)
  • 書籍|A5
  • 48ページ
  • 800円
  • 2017/05/07(日)発行
  • 製品の事故が多くなってしまったにとりに対して、
    雛がまさかのための備えとしての損害保険の仕組みを解説します。
    商品の種類からそれを支える数学、保険料の計算の基礎まで、
    損害保険とその数学の基礎を解説する「講座系二次創作」。

    【目次】
    0.1 まえがき

    第1章 損害保険とは
     1.1 保険とは
     1.2 損害保険とは
     1.3 損害保険の商品
      1.3.1 家計分野
      1.3.2 企業分野
     1.4 商品の詳細
      1.4.1 火災保険
      1.4.2 自動車保険
      1.4.3 傷害保険
      1.4.4 その他

    第2章 クレームのモデル
     2.1 はじめに
     2.2 クレームの頻度のモデル
      2.2.1 はじめに
      2.2.2 クレーム頻度のモデル
      2.2.3 クレーム額のモデル
      2.2.4 クレーム総額のモデル

    第3章 信頼性理論
     3.1 はじめに
     3.2 有限変動信頼性理論
     3.3 ビュールマン・モデル

    第4章 危険理論
     4.1 はじめに
     4.2 サープラス過程
     4.3 短期間での破産確率
     4.4 長期的な破産確率

    第5章 保険料算出の基礎
     5.1 はじめに
     5.2 純保険料と営業保険料
     5.3 純保険料法
     5.4 損害率法
     5.5 再保険

    第6章 おわりに
     6.1 文献
     6.2 おわりに
     6.3 あとがき

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

[普及版]R Maniax——フリーの統計ソフト「R」を使いこなす本統計同人誌をつくろう!——調べて、分析して、書きたい人のためにR Maniax Advance——フリーの統計ソフト「R」をさらに使いこなす本アリスのキャンパスライフ論講座——市民のための現代高等教育論の基礎天龍の空間統計学攻略作戦——市民のための空間統計学の基礎八雲紫の社会構築主義幻想——市民のための社会構築主義理論の基礎古明地こいしと不思議な数字の世界——市民のための数理モデリングの基礎東方キャラソート統計——多変量解析で見る「愛され方」の研究「働き方」と「生き方」を問う:〈若者〉をめぐる言説の現在と計量分析——平成日本若者論史Special3幻想郷市民大学1——自己・社会・メディアの理論東方Project×東北地方合同誌 東方六絢彩Text Mining Maniax——フリーソフトで始める日本語計量テキスト分析艦娘たちの書斎——「艦これ」文学統計解析論序説幻想郷市民大学2——経済と福祉の数学間違いだらけの論客選び——2010年代「日本社会論」の計量テキスト分析比那名居天子と地獄組の帝王学?——市民のための公共政策論の基礎続・統計学で解き明かす成人の日社説の変遷:計量テキスト分析で見る〈若者〉へのまなざし——平成日本若者論史14東方人気投票コメント統計——計量テキスト分析で見る「愛され方」の研究鍵山雛の損害保険数学基礎講座月刊テキストマイニングレポートVol.3Bayes Analysis Maniax——フリーソフトで始めるベイズ統計解析駅ノートの思い出[東北編]——マスターたちは東北で何を書き残したか今泉影狼と草の根つながりの謎——市民のためのネットワーク論の基礎「劣化言説の時代」のメディアと論客:言論と論客の「再帰性」をめぐって——平成日本若者論史Special

「気になる!」集計データをもとに表示しています。