こちらのアイテムは2017/11/23(木)開催・第二十五回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十五回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

天涯の楽土

  • ウ-08 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • てんがいのらくど
  • 篠原悠希
  • 書籍|四六判
  • 279ページ
  • 1,700円
  • 2013/08/31(土)発行
  • 弥生時代、紀元前一世紀の久慈(九州)を舞台にした和製ファンタジー。
    津櫛との戦で奴隷となった少年・隼人は、おとなびた津櫛の少年・鷹士に危ないところを助けられる。やがて二人は久慈の十二神宝を集める旅に出ることに。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

月の面影天涯の楽土時の虜囚 上巻時の虜囚 下巻11回目の七夕

「気になる!」集計データをもとに表示しています。