こちらのアイテムは2017/11/23(木)開催・第二十五回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十五回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

夜の底に沈む子ら

  • Eホール(1F) | C-26 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • よるのそこにしずむこら
  • 市井一佳
  • 書籍|A5
  • 500円
  • 2017/05/06(土)発行
  • あの子の優しさは、呪いのかたちをしていた。
    一つのゼンマイを共有する、二体の自律人形の物語、第三巻。

    夜に活動するアリエナの仕事——それは、預かった自律人形たちのゼンマイを巻いてやることだった。長い間ゼンマイを巻かれなかった自律人形は、挙動がおかしくなる恐れがあるからだ。
    そんなアリエナの仕事の手伝いを申し出たエステルは、夜の《燭台》に足を踏み入れる。
    持主以外がゼンマイを巻いても決して目覚めないはずの自律人形だが、エステルがゼンマイを巻いてあげた、とある自律人形が目を覚ましてしまい……


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

長い昼日向の終わり写し絵たち夜の底に沈む子ら箱庭に雨は降らないgleam「海へ行こう」と君が言う

「気になる!」集計データをもとに表示しています。