こちらのアイテムは2017/11/23(木)開催・第二十五回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十五回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

外道祭文第二号 月経の血

  • B-15 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • げどうさいもんだいにごう げっけいのち
  • 風合文吾
  • 書籍|B6
  • 500円
  • テーマは『女性と革命』!
    風合の女性観を煮詰めて凝縮したような、全作品で女性が主役となる短編集。
    頁数は約百頁。美しく、生臭く、とんでもない女性たちの物語が七つ集結。
    ボーナストラックとしてかつて無料配布した珍品『朽縄忍法帖』と次回作の布石である『エデンの少女(デモテープ)』が付録として収録されてます!
    これらに加えて巻頭歌とそれに対になる詩、そして風合の新たな文学観を表明する後書きを収録。

    目次はこちら

    巻頭歌

    朽縄忍法帖第一巻『珊瑚忍法帖』
     本作唯一の完全ファンタジー。朽縄清姫なるくのいちの些細な仕事を書いた小品。
    美能玲という女性
     ゴシックパンクを愛好する美の体現者・美能玲(表紙の人)の外貌と思想を徹底的に描いた実験作。
    蘖ゆ連理
     浅黄色の髪の毛を持ってある孤児院に預けられた双子が友を得、成長していく物語。
    夕立過ぎの花屋さん
     二メートルを超える気のいい女性が経営する小さな花屋、ある夕暮れにそこを訪れた人物とは……?
    月経の血(前)
     今作の基点となる月理学的戯詩歌楽團に所属する一人の女性が懊悩する物語――戯曲への序奏。
    月理学的戯詩歌楽團歌劇『卵子の血税』舞台設定
    月理学的戯詩歌楽團歌劇『卵子の血税』本篇
     この本に登場した一連の人物がオールスター的に上演する一大戯曲。超現実的現代革命黙示録。
    月経の血(後)
     ハードコア・ヘヴィメタルを目指して書かれた一篇の詩。
    エデンの少女
     貧しい画家が窮乏の為に下宿を借り、そこで不思議な異国人の少女と邂逅する物語。




ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

少女打首獄門曼荼羅外道祭文第二号 月経の血LostAlice——神隠しの少女——LostAlice——濡女子の少女——

「気になる!」集計データをもとに表示しています。