こちらのアイテムは2016/11/23(水)開催・第二十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ナイトランド・クォータリーvol.07 魔術師たちの饗宴

  • キ-01〜02 (評論|その他)→配置図(eventmesh)
  • ないとらんどくぉーたりーvol.07まじゅつしたちのきょうえん
  • アトリエサード
  • 書籍|A5
  • 160ページ
  • 1,800円
  • 2016/11/24(木)発行
  • 幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌《ナイトランド・クォータリー》vol.07は、現代魔術を描く短篇を中心に、高名な魔術師による創作、アジアの魔術などまで、物語の魔術師たちの饗宴をお届けします。

    クラーク・アシュトン・スミス、アレイスター・クロウリー、ニール・ゲイマンなど翻訳7編や、朝松健、勝山海百合の小説、友成純一の特別寄稿のほか、安田均インタビュー、名古屋SFシンポジウム2016のレポートなど、今号も読みごたえたっぷりです。

    =========
    ■主な内容
    =========
    ■クラーク・アシュトン・スミス「妖術師の帰還」/訳:植草昌実 画:藤原ヨウコウ
    ■ルーシー・A・スナイダー「禁断の選択」/訳:小倉姿子
    ■サラ・モネット「よみがえるヘレナ」/訳:安原和見
    ■アレイスター・クロウリー「夢追う者」/訳:森沢くみ子
    ■デイヴィッド・コニアース「怪奇サボテン男」/訳:甲斐呈二
    ■グリン・オーウェン・バーラス「受胎儀礼」/訳:植草昌実
    ■ニール・ゲイマン「見過ごしの呪文」/訳:牧原勝志

    ■朝松健「〈一休どくろ譚〉 白巾(後篇)」
    ■勝山海百合「ぜんまい迷」
    ■友成純一【特別寄稿】「バリ島では魔術が盛ん」

    ■Night Land Gallery 森環/沙月樹京
    ■魔の図像学(7)フランシスコ・デ・ゴヤ/樋口ヒロユキ
    ■安田均インタビュー 小説とゲームを結ぶ好奇心の魔術
    ■映画『ブレア・ウィッチ』〜夜の森の恐怖/甲斐呈二
    ■詩とRPG――クラーク・アシュトン・スミスを再評価する二つのアプローチ/岡和田晃
    ■クラーク・アシュトン・スミスを読み直す/植草昌実
    ■STRANGE STORIES(4)忘れられた作家オーモニア/安田 均
    ■H・P・ラヴクラフトと魔術的な他者/岡和田晃
    ■〈イベントレポート〉名古屋SFシンポジウム2016
    ■ブックガイド ・ 魔術基礎講座のサブテキスト7冊/牧原勝志
    ■魔術ホラー・未邦訳作ヴァラエティ/植草昌実
    ■作品解説


    ■表紙=森環
    =========

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ナイトランド・クォータリー新創刊準備号「幻獣」ナイトランド・クォータリーvol.01 吸血鬼変奏曲球面三角(Spherical Trigonometry)ナイトランド・クォータリー vol.03愛しき幽霊たちハルコンSFシリーズ 第7回配本「彼の歌の示す処」夏色の想像力TH No.66「サーカスと見世物のファンタジア」塔の中の部屋百鬼夢幻〜河鍋暁斎 妖怪日誌ナイトランド・クォータリーvol.06 奇妙な味の物語TH No.67「異・耽美〜トラウマティック・ヴィジョンズ」ナイトランド・クォータリーvol.05 闇の探索者たちナイトランド・クォータリーvol.07 魔術師たちの饗宴TH No.68「聖なる幻想のエロス」翼のジェニー〜ウィルヘルム初期傑作選

「気になる!」集計データをもとに表示しています。