こちらのアイテムは2016/11/23(水)開催・第二十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

TH No.66「サーカスと見世物のファンタジア」

  • キ-01〜02 (評論|その他)→配置図(eventmesh)
  • とーきんぐへっずそうしょ66
  • アトリエサード編著
  • 書籍|A5
  • 208ページ
  • 1,500円
  • 2016/04/26(火)発行
  • TH No.66 "Fantasia of circuses and shows" A5判・並製・208頁・税別1389円
    ISBN 978-4-88375-230-0
    発行=アトリエサード/発売=書苑新社(しょえんしんしゃ)

    サーカス・見世物には光と影がつきまとう。
    われわれを惹きつける、夢と禁忌の国を
    道化などをキーワードに探っていこう。

    =================
    ■主な内容
    =================
    ■「映画 少女椿」〜いまだカルト的人気を誇る丸尾末広『少女椿』が、まさかの実写映画化!
    ■丸尾末広「少女椿」〜「奇形」のものとそうでないものが、渾然一体となって読者を混沌へと導く▼梟木

    ■三浦悦子の世界〈1〉「曲芸師たちの晩餐」
    ■こやまけんいち絵本館24〜屋根のうえの空中ブランコ▼こやまけんいち
    ■セルフポートレイトという、サーカス▼珠かな子
    ■四方山幻影話27〜アメリカのカーニバル一座でバイトしてたころ▼堀江ケニー

    ■「CLOWN CIRCUS 2016GW公演 Gibberish&Babbling」〜人形らが繰り広げる架空のサーカス公演!
    ■特別企画HNコレクション「シリアルキラー展」〜連続殺人鬼たちの心の闇を垣間見る

    ■消えていく道化〜道化的知性は復権するか▼樋口ヒロユキ
    ■現代道化考〜現代サブカルチャーにおける道化の役割▼梟木
    ■らくだ・ランカイ屋・オリンピック〜パンとサーカスと愉快な仲間たち▼浦野玲子
    ■奇異なるものへの憧憬〜あるいは、健常者の欲求を嗜める者達の物語▼べん いせい
    ■見世物としての公開処刑〜古今東西、花の乙女の首級は、いかに野次馬の興奮に火をつけたか▼待兼音二郎
    ■「からくりサーカス」を読むということをめぐる、えーと、その何かいろいろなこと。▼本橋牛乳
    ■「舞踏と見世物」考〜キャバレーとエンタテイメント▼志賀信夫

    ■《コミック》 DARK ALICE 17. エイルマー▼eat
    ■ピエロはどうして笑ったか▼斎藤栗子
    ■《小説》一本足の道化師▼最合のぼる
    ■福助と見世物▼川勝徳重
    ■これが現代ならではの、見世物小屋?!〜「Mise Mono Go! Yeahhh!!!展」

    ■フランスのサーカス〜貧乏サーカスからヌーヴォー・シルクまで▼有科珠々
    ■サーカスの闇に呑まれし者ども▼日原雄一
    ■見世物空間はユートピア▼友成純一

    ■Review
    ◎アレックス・デ・ラ・イグレシア監督「気狂いピエロの決闘」▼さえ
    ◎スティーヴン・ミルハウザー『ナイフ投げ師』▼梟木
    ◎トム・リーミイ『沈黙の声』▼田島淳
    ◎中村明日美子『コペルニクスの呼吸』▼日原雄一
    ◎ロベルト・ウイーネ監督「カリガリ博士」▼市川純
    ◎フェデリコ・フェリーニ監督「道」▼岡和田晃
    ◎林海象監督「二十世紀少年読本」▼林朝子
    ◎ほか

    ■立体画家 はが いちようの世界12〜人形のための鬘(かつら)を売る店▼はが いちよう
    ■辛しみと優しみ24▼人形・文=与偶

    ■TH RECOMMENDATION
    ◎菊地拓史 オブジェ展「swing-by」〜幻視の錬金術師による思索的な光景
    ◎村田兼一「作家生活20周年を斜めから観る」展〜〝作品になれなかったものたち〟を、なんと、白日のもとに
    ◎KCN個展「帝国の曙」〜懐かしくも、異国的な空気感
    ◎日野まき+中井結二人展「いつもみたいに靴ぬいで」〜幻想的なペーパードールとエロス漂う緻密な鉛筆画
    ◎清水真理個展〜清水真理が、ロスの個展の凱旋展
    ◎二階健 監督「パラケルススズ・ホムンクルス」〜二階健の映像美学に陶酔
    ◎中ハシ克シゲ「もっと面白くなるかもしれない。」〜最小限の動作で生まれた粘土の塊
    ◎「異界の静国〜future deadlock」〜祇園祭中の京都に出現する異界
    ◎「人造乙女美術館」〜アートに昇華されたラブドールの美
    ◎_underline exhibition「Room No.0002.2016 Cold, ....and..Relax.」〜ラテックス手袋が生み出す異空間
    ◎珠かな子 改名記念展「マタギタマ」〜マタギとして少女と対峙する
    ◎「ニンフェットの森〜乙女の聖域展」〜蠱惑的な小悪魔たち
    ◎塙興子展「さかしま〜愛を求める人々〜」〜28年間、マニアを描き続けて
    ◎麦盛なぎ・大橋忍二人展「のーぷろぶれむ家族」〜宙を泳ぐかのような切り絵
    ◎PREMIUM 3D STAGE『残響のテロル』演出・奥秀太郎インタビュー〜〝新しい被爆〟を体験した日本人に何が出来るか問いかける▼高浩美
    ◎「岸田尚 肖像展4」〜錚々たる肖像競作展が今年も開催!
    ◎夢野久作「ユメノユモレスク」〜幻想的銅版画が夢野久作の世界を彩る
    ◎藤田直哉 編・著『地域アート 美学/制度/日本』〜日本のアートシーンを徘徊する前衛のゾンビたち▼ケロッピー前田
    ◎パリ・アートレポート/身体から考古学へ、表現の自由から政治へ〜クレール・アルテミス/ロマン・スロコンブ▼ケロッピー前田
    ◎ミュージカル『ウェストサイド物語』〜よりリアルに!を追求、新演出でも感動は変わらない▼高浩美
    ◎陰翳逍遥22〜映画『LISTEN』、メンヘラ展 Dream、NEO春画展、伴田良輔作品展「MANIERA」ほか▼志賀信夫

    ■TH FLEA MARKET
    ◎加納星也、友成純一、小林美恵子、釣崎清隆、志賀信夫、ケロッピー前田、高浩美、村上裕徳、岡和田晃、小谷公伯 ほか

    表紙=堀江ケニー(モデル:さち)
    =================

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ナイトランド・クォータリー新創刊準備号「幻獣」ナイトランド・クォータリーvol.01 吸血鬼変奏曲球面三角(Spherical Trigonometry)ナイトランド・クォータリー vol.03愛しき幽霊たちハルコンSFシリーズ 第7回配本「彼の歌の示す処」夏色の想像力TH No.66「サーカスと見世物のファンタジア」塔の中の部屋百鬼夢幻〜河鍋暁斎 妖怪日誌ナイトランド・クォータリーvol.06 奇妙な味の物語TH No.67「異・耽美〜トラウマティック・ヴィジョンズ」ナイトランド・クォータリーvol.05 闇の探索者たちナイトランド・クォータリーvol.07 魔術師たちの饗宴TH No.68「聖なる幻想のエロス」翼のジェニー〜ウィルヘルム初期傑作選

「気になる!」集計データをもとに表示しています。