こちらのアイテムは2016/5/1(日)開催・第二十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

人間人形

  • オ-24 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • にんげんにんぎょう
  • 岩田タク
  • 書籍|B6
  • 48ページ
  • 100円
  • 2016/05/01(日)発行
  • 此岸と彼岸の間。
    死んだ人間があの世へ行くときに通り、死んだはずの人間がこちらへ来るときに通るトコロ。
    いいかげんで、どうでもよくて、なんでもアリの都合のいいところ。
    そこには迷える魂を生け捕りにして人形に封じ込めてしまう『人形遣い』と呼ばれる者たちがいた。ある日、人形遣いの彼はいつものように地獄の鬼にどやされながら魂の捕獲をしていて少女の魂を捕まえた。
    彼女は電気椅子によって死刑になったワケアリの少女だった。

    テーマは「狂気」。幻想小説のつもりで書きました。
    お手にとっていただけたら幸いです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

人間人形ブラック・レイン椿館心の庭

「気になる!」集計データをもとに表示しています。