こちらのアイテムは2015/11/23(月)開催・第二十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

花と祝祭 Каждый День Цветы и Фестиваль

  • イ-10 (小説|恋愛)→配置図(eventmesh)
  • はなとしゅくさい
  • まるた 曜子
  • 書籍|A5
  • 200円
  • 2014/08/31(日)発行
  • 180ページ/現代/家族/自立/成長/歳の差/恋愛/R15

    この家には
    欲しいものが全部あるから―――

    小学4年の夏休み、晴禎(はるさだ)が不仲な父母から隔離された先は伯父の白城(しらしろ)家だった。
    そこにはしっかり者の伯母、晴禎を引き取るために奔走してくれた伯父、そしてくしゃりと頭を撫でて笑う従姉、絢音。(あやね)がいた―――。
    「あの1年」を取り戻したくて。晴禎の高専入学を機に15歳と25歳で再会したふたりの、5年間の軌跡。少年の自立の物語。

    そのへんにいそうな男の子(高専生)と、そのへんにいそうな女の子(デパート本部勤務)の、平凡で凡庸な愛おしい日々。ラヴ度高めでお送りします。
    みどころは歳の差身長差のふたりが抱き合ったままだとキスできなくて「ちっ」てなり、イスや床に座ってる大型わんこはすかさず撫でにいくお姉さんと、鼻の上に犬ビス置かれて「待て」されてるばりにものすごいお預け食らうわんこです。


    R15(ぬるい性描写あり)です。ご注意ください。
    創作文芸見本誌会場 HappyReading 冒頭部が読めます。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

花と祝祭 Каждый День Цветы и Фестиваль羽化待ちの君Beautiful Days 〜碧の日々〜僕の真摯な魔女淅瀝の森で君を愛す【無料配布】ラ・ドルチェ・ヴィータは知らない【無料配布】物語を綴る人【無料配布】僕の真摯な魔女PC【無料配布】淅瀝の森で君を愛すPC【非売】作品傾向分布図

こちらのブースもいかがですか? (β)

少女サナトリウム  4Kすくりぷと  岩石出版  See Moon  CafeCappucci  Natural maker  POSITIVE  粟生慧  alkaloid  MUST  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。