こちらのアイテムは2023/7/9(日)開催・文学フリマ札幌8にて入手できます。
くわしくは文学フリマ札幌8公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

WHITE ALBUM 創刊号

  • い-11 (小説|純文学)
  • ほわいとあるばむ そうかんごう
  • 夜の会
  • 書籍|四六判
  • 200ページ
  • 800円
  • https://twitter.com/yorunokai
  • 2022/10/2(日)発行
  • 青春の忘れ物を見つける短編小説集


    自作小説とオリジナル楽曲のコラボ作品集です。


    ◆『淀む水に光る』(楠見)

     今夜もあの酒場を訪れる。

     それが自分の甘えだと知りながら……。

     恋人・祐美との生活に疲弊した尚史は、クラス会に参加するための帰省にかこつけて、馴染みのスナック《美景》に立ち寄る。

     そこで再会するのは、かつて十代の青春を分かち合った人だった。

     

    ◆『名前に思いを込めて』(すーさん)

     名前を捨てて生きる男たち。彼らの過去に迫ろうとする男。恐れ知らずの好奇心が、ひた隠しにされ続けた歴史の暗部に光を当てる。愛する人のために、自分に残された選択肢は何なのか。

     

    ◆『幸せを運ぶ荊』(麻大)

    「それは私の幸せだな」

    とある特異体質から人との関わり、自身の選択に自信が持てなくなった幸人は、自分のバーを持つことを夢に見る。ある日、馴染みのバーのマスター圭二の仲介で、女子大生の美空と出会う。渋々ながら関わりを持つ幸人だったが、美空との意外な共通点があることを知り……。

     己が幸せを追う、欠けた心を持つ二人の恋愛小説。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

WHITE ALBUM 第二号WHITE ALBUM 創刊号

「気になる!」集計データをもとに表示しています。