こちらのアイテムは2021/10/3(日)開催・第六回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

静かな海は秘密を湛える - Story of the Oberth city 2 -

  • え-05 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • しずかなうみはひみつをたたえる
  • 狭山 ハル
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 172ページ
  • 1,000円
  • 2019/07/07(日)発行

  • 『待ってますから! 僕たちの家で!』

    月面都市・オーベルト。
    人類が大いなる飛躍を成し遂げた海に作られた街は
    人々の小さな隠し事を包み込んで今日も平和な顔をする

    女は夫となった男に自身の過去で何があったかを隠し
    男は妻となった女に告げる事が出来ずにいる事があった
     少年は世界の広さも自身が何者かすら知る由はない。
    ――ある男の死によって、彼らの秘密が紐解かれていく。

    これは、生きてきた経緯も事情も違う人々が
    家族になるまでの物語である。

    試し読みはURLより

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

或いはそれが倖せな日々 - Story of the Oberth city EX -ラブソングをきみにCOBA:概念外生物管理局トウキョー・ロスト・ストーリー  COBA:概念外生物管理局2静かな海の真ん中で - Story of the Oberth city 1 -静かな海は秘密を湛える - Story of the Oberth city 2 -ラブスクエアはほどけないその街は

「気になる!」集計データをもとに表示しています。