こちらのアイテムは2019/7/7(日)開催・第四回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

したっけ

  • う-26 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • したっけ
  • 迷子
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 86ページ
  • 400円
  • 2017/07/09(日)発行
  • 「彼女達の静かな決壊」

    主人公が全て女性の短編小説集。

    恋情・友情・挫折・狂気・嫉妬などから
    彼女たちの「ざらつく時間」を描いています。
    収録7編・おまけ冊子付

    以下、全章の要約です。

    【暮れ】
     まどかさんの料理はどれも美味しい。だけどたったひとり、恋人だけがそれを誉めないことには秘密があった。
    【明け】
     地元で年越しをしたまどかさんの旧友との再会と新たな恋の予感。
    【フーガ】
     警察を訪れた女性が差し出した、見知らぬ男からの不気味な手紙。彼女の証言から明かされる、さらに不気味な顛末とは。
    【バンソコ】
     出勤中に無様に転んでしまったわたしに絆創膏をくれたのは、心優しい小学生男子だった。
    【見返坂】
     学生時代に住んでいた町を散策していたら、昔の恋人と再会した。まるでドラマのような展開に潜む落とし穴とは。
    【お隣さん】
     迷惑な隣人が引っ越していったあとに住みついたのはなんと「はんぺん」だった。
    【巣立ち】
     高校生活最後の思い出作りに、冴えないクラスメイトから先生への「愛の告白ショー」を実行した「あたし」に下った天罰。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

したっけ今日も生きてるひとくち自由律ローカルラインバーバー八番地恥詩集 −はずかししゅう−いずれ僕らが終わるときには

こちらのブースもいかがですか? (β)

Trois Fleurs  山田 夏蜜  Sunny.  清竜王国  北海帽子部  魔術書工房  Project:Gear_Line;  花月  だるさのサンバ  射光堂  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。