こちらのアイテムは2019/7/7(日)開催・第四回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【委託】吸血鬼作品集「VIAGGIO NOTTURNO」

  • う-08 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • きゅうけつきさくひんしゅうヴぃあっじぉのっとるの
  • 阿古明・阿古和・泡野瑤子・羽彩仁海・海崎たま・齊藤さや・鈴山理市・鳥井蒼・凪野基・三谷銀屋・ミド・宮田秩早
  • 書籍|A5
  • 304ページ
  • 1,300円
  • 2019/01/20(日)発行
  • 泡野が参加させていただいたアンソロを委託でお預かりしています。
    (主宰:「バイロン本社」宮田秩早さま)


    お試し読み
    吸血鬼作品集「VIAGGIO NOTTURNO」
    https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=10487617


    カラー口絵4枚・小説9作、総勢12名による「吸血鬼もの」アンソロジー
    別冊32p「オプショナルツアー小冊子用 吸血鬼作品集『VIAGGIO NOTTURNO』吸血鬼掌編で綴る南極、アフリカ、オーストラリア」も付属します。(分売不可)

    吸血鬼作品集『VIAGGIO NOTTURNO』の掲載作品
    カラー口絵ⅠⅡⅢⅣ
    Bloodthirsty VAMPIRES(阿古和)
     天に背き、あまねく大地に拒まれたとしても……我らさえ在るならば

    妖愛(阿古明)
     わたしたちの愛のゆきつくさき。そう……あなたはわたしのなかで永遠に生きるのです……

    Crimson Rust ―古城の住人― (羽彩仁海) 
     打ち捨てれた古城には、討伐しようと訪れる人間を待ち受ける古の城主達が住まう

    Catch me if you can't ! ― 捕まえられないだろうけど捕まえてごらん~ほほほ~(羽彩仁海)
     表紙に登場した二人。順調に旅を続けていると思いきや…… 

    小説9作
    ガブリエラ(16世紀前半・イタリア) 宮田秩早
    酒場で「あなた」が出会った娘の語る、長い長い「半生」。それは十五世紀、メディチ家のフィレンツェ追放のきっかけとなった事件に始まり、思わぬかたちで吸血鬼になってしまった彼女の物語だった。

    旅する夜会(20世紀初頭・フランス)齊藤さや
    墓場で目覚めた男。男は長く結核を患っていたはずだったが……
    ピアノを愛し、故郷を目指す男の行き着く先は。

    Hungarian Rhapsody 夜毎の銃声(20世紀・WW2・ハンガリー)ミド
    矢十字党の台頭、ナチの跳梁。そしてユダヤ人への迫害。
    ブダペシュトの病院に勤めるひとりの看護師が目の当たりにした吸血鬼事件。

    永遠の褥で、うたかたの夢をみる (19世紀末/現代・オーストリア/日本)鳥井蒼
    ウィーン行きの列車に乗る娘。長旅の相席となった端正な佇まいの婦人の語る、十九世紀末の追憶。
    婦人の正体は? そして娘の想いの行方は……

    オニ送りの夜 (縄文時代・日本)三谷銀屋
    夏至の夜、オニに血を捧げたノズチには、村の人びとに明かせない秘密があった。
    折しも村に起こる怪異。それは、ノズチが招いたモノなのか?

    太陽の残り滓(16世紀・ペルー)海崎たま
    スペイン人の父を持ち、ペルー人の母を持つ村の治療師ダリアは、奇病の蔓延を機に、伝統から、信仰から、隣人から……自身  の信じるところから引き裂かれてゆく。
    吸血鬼《ピシュタコ》とはなんなのか?

    鶴のゆく末(20世紀初頭・日露戦争・日本)泡野瑤子
    平成最後の夏、日比谷公園の鶴の噴水のまえで再会した若いふたり。
    「……ねえ、覚えてる? 私達が出会った頃の事」
    この言葉に誘われて、男は思い出す。彼がまだ人間だった、日々のことを……

    死に至る病(20世紀・ww2・北米)凪野基
    不死の者の気まぐれで手ひどい目にあった青年を救ったのは、別の不死者だった。病床の青年に、彼は語りかける。
    「不死者を死に至らしめるものが何か知っているかな」と。

    THE 2ND BIRTHDAY(現代・アメリカ)鈴山理市
    この国で起こる数々の事件のなかには、常軌を逸した異常事件に分類されるものがある。
    その事件のなかには人外の者……吸血鬼に関係する事件もあった。
    そう……この世界に吸血鬼は、たしかに存在する……。

    「オプショナルツアー小冊子用 吸血鬼作品集『viaggio notturno』吸血鬼掌編で綴る南極、アフリカ、オーストラリア」掲載作品

    小説三本
    《オーストラリア・ロマンチックを満喫する海の一夜》 ザ シャーク オブ ナイトメア 鈴山理市
    プレミアムなオーストラリアへの旅。夜のクルージングなどはいかがでしょうか?
    昼間とはまた違う夜の世界に潜む神秘と魅惑を満喫していただけます。

    《南極・可愛い動物とのふれあい旅♡》 極地の獣   宮田秩早
    白夜の南極。探査船で越冬隊員たちの駐屯する基地へ向かう船旅です。
    愛らしいペンギンの群れ、迫力あるアザラシの姿、どこまでも続く白い世界はあなたをきっと魅了するに違いありません。

    《アフリカ・湖で野生動物ウォッチング》 エデンの夜  宮田秩早
    アフリカはヴィクトリア湖を巡るツアーをご用意いたしました。時は二十世紀初頭。現代では観られない生き物も観察できるかも……? ただし、マラリアやアフリカ眠り病など、風土病にご注意ください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ムーンライト・ミンストレル暁天の双星剣士と赤竜美形と鼻血アンソロジー「美形点睛」【新装版】文庫版 時柴流星の変身【委託】カケラ Vol.02【委託】カケラ Vol.03【委託】カケラ Vol.04【委託】吸血鬼作品集「VIAGGIO NOTTURNO」【委託】民族・無国籍風ハイファンタジイアンソロジー Nova Horizonto【委託】エニグマステラ〜花売り娘はかく語りき〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。