こちらのアイテムは2019/7/7(日)開催・第四回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ムーンライト・ミンストレル

  • う-08 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • むーんらいとみんすとれる
  • 泡野瑤子
  • 書籍|B6
  • 204ページ
  • 1,000円
  • 2019/03/21(木)発行
  • *文フリ大阪初売り

    【あらすじ】
    「戦場の女神」サン・セヴァチェリンの王女シトリューカは、
    味方の裏切りによって帝国に囚われ、
    最愛の人ヨナディオ王子を殺した将軍シャルルとの結婚を強いられる。
    シャルルとは互いに憎み合い、幽閉同然の生活に
    絶望していたシトリューカの下に、城下からある噂が届く。
    「帝都に、ヨナディオ王子に生き写しの吟遊詩人が現れた」と……。

    満月の夜ごとに照らし出される、愛憎と群像のロマン。

    ***

    アワノの最新長編はこちらです。
    むかし「真珠夫人」が流行った頃に思いついたけど放置していた
    お昼のメロドラマ的ファンタジーです。
    たわしコロッケは出てきません。

    第8回テキレボアンソロに本編の一場面を抜粋加工したものを投稿しています。
    試し読み代わりにどうぞ。
    『ムーンライト・ミンストレル』より「花の彩るいつわりの契り」

    かねてからお世話になっている鉄子さんに装画をお願いしています。
    13年ほど過去の自分が作った今よりも未熟な設定を見返しながら、
    懐かしみつつ(時にはキレつつ)書きました。

    年齢制限するほどではないと思いますが暴力・流血・性描写が含まれます。
    (一般文芸として許容されるレベルとお考えください)
    人はけっこうしっかり死にます。
    愛憎劇はドロドロというほどではありませんがシャバシャバぐらいはしています(?)
    苦手な方はお気をつけください。

    政略結婚・三角(何角?)関係・群像劇などの要素が含まれます。
    得意な方はお友達になってください。

    これまでにいただいた感想などはこちら→Twitterモーメント
    ※多少ネタバレを含みます
    絡み合いぶつかり合う登場人物たちの関係性に着目していただくことが多いようです(たぶん)
    感想くださった皆さまありがとうございます~!




ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ムーンライト・ミンストレル暁天の双星剣士と赤竜美形と鼻血アンソロジー「美形点睛」【新装版】文庫版 時柴流星の変身【委託】カケラ Vol.02【委託】カケラ Vol.03【委託】カケラ Vol.04【委託】吸血鬼作品集「VIAGGIO NOTTURNO」【委託】民族・無国籍風ハイファンタジイアンソロジー Nova Horizonto【委託】エニグマステラ〜花売り娘はかく語りき〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。