こちらのアイテムは2014/9/14(日)開催・第二回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

  • D-14 (小説|ライトノベル)
  • はるか
  • 凪野基
  • 書籍|A5
  • 300円
  • 2012/10/14(日)発行
  • 奇妙な夢を見た穴掘り屋は、知人の魔法使い、すべての道を知る「門番」に相談にゆく。話を聞いた門番の表情は険しい――「夢の中、水の彼方、道の果て」
    夜にだけ奏でられるピアノが招いた、少年と鳥との邂逅――「奏で、鳴り響く月夜の」
    地表が砂に覆われた世界で、少年は一人旅に出る――「あめつちをまもるもの」
    内海の孤島に住む鬼の若者は、水平線を見つめる人魚の姫を忌々しげに睨みつける――「海神の炎」
    砂嵐と大嵐、天変地異に見舞われる地を結ぶのは――「かなたの海」
    花咲く野に現れた老いた猟犬を見つめるは、一輪の――「ひかりのどけきはるのひに」
    水、音楽、空、花などをモチーフに、つながるもの、めぐるものをテーマにした短編集。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

プリズム悠Candlize魔法使いは飛行機械の夢を見るか?リドゥリー・シュライアの不幸と幸運トリニティ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。