こちらのアイテムは2022/9/25(日)開催・第十回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第十回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

『逃した魚はやさしい』

  • A-12 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • にがしたさかなはやさしい
  • マツ 中原ふみ
  • 書籍|A5
  • 28ページ
  • 500円
  • 深夜の都会を泳ぐ魚たち。メンダコの住む奇妙な星。中原ふみさん(@anntm_)のコミックに小説とエッセイを掛け合わせた、ほんのり不思議でほんわかやさしくて、すこし寂しいコラボ作品集です。「毎日しんどいよー」「現実から逃げたいよー」みたいな気持ちを抱えている人へ。


    <目次>

    きさらぎ水族館(マツ)

    終電をなくした夜(中原ふみ)

    金色の魚(マツ)

    まほちゃん(マツ)

    静かな年末(中原ふみ)

    メリークリスマス(マツ)

    お鍋について(マツ)

    ホオジロザメとメンダコ(マツ)

    知らない星(中原ふみ)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

批評誌『Silence vol.1』『孤独だと距離感がおかしくなる』『逃した魚はやさしい』

「気になる!」集計データをもとに表示しています。