こちらのアイテムは2022/9/25(日)開催・第十回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第十回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ポケットがゴミでいっぱい

  • A-13 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • ぽけっとがごみでいっぱい
  • 柊らし
  • 書籍|新書判
  • 132ページ
  • 700円
  • 2020/12/26(土)発行

  • 落下を教える学校の片隅で、不安と秘密をわかちあうふたりの少女。
    うまれつき涙腺が弱く、泣くたびに目から魚が飛びだす「わたし」。
    夜の公園で自分のお墓をつくり、現れた幽霊と踊る小学生。
    ──わからなさに満ちた世界で、だいじな何かをなくしたり、みつけたりするひとびとの物語。 全7編を収録した短編集です。

    新書版 / 130ページ
    題字:湖上 比恋乃さん(Twitter:@hikonorgel)

    <紹介記事>
    https://rashi-hiiragi.fanbox.cc/posts/1706990

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

息づく断片タコの国までポケットがゴミでいっぱい全自動河童洗浄機 取扱説明書

「気になる!」集計データをもとに表示しています。