こちらのアイテムは2020/9/6(日)開催・第八回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第八回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

空白

  • K-01 (詩歌|俳句・短歌・川柳)
  • くうはく
  • 江戸 雪
  • 書籍|四六判
  • 204ページ
  • 2,500円
  • 2020/05/24(日)発行
  • 『空白』著者:江戸雪

    ああ、雨か。かすかに聞こえる雨音。
    昔住んでいた家の勝手口に植わっていたヤツデは雨が降ると大きな葉を磨りガラスごしに揺らしていた。
    雨なら雨、風なら風、鳥なら鳥を受けているだけ。
    私にはそう見えた。      
    (本書「あとがき」より)

    生きること、死ぬことは、その理不尽と向き合い、怒り、祈り続けることだと歌人はいう。
    亡き父への挽歌を収めた渾身の第七歌集。

    発行所 砂子屋書房

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ねこまんまvol.7・5糖花〈こんふぇいと〉 『オカルト短歌』楽詩19関大短歌第四号月は見ている空白かもめやdectet(デクテット)にしのみやん+averse(小泉夜雨×雨虎俊寛)クロスタンカvol.5 & vol.4ほとりvol.4塔 バックナンバー

「気になる!」集計データをもとに表示しています。