こちらのアイテムは2019/9/8(日)開催・第七回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第七回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【委託】月の女神と蛇の王(渡来さん)

  • D-36 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • るーなとへびのおう
  • 渡来亜輝彦
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 34ページ
  • 300円
  • 2019/09/08(日)発行
  • 渡来さんのフルカラー挿絵つき小説本!

    荷馬車に揺られながら、三日月を愛でる。そんな繊細さとは程遠い男。そんな彼とかつて出会った月の魔女の話。
    人里遠い密林に紛れ込んだ亡国の王子の少年と、そして密林に潜む月の魔女。孤独と静謐に飽きた彼女は、手負いの少年と問答する。 「俺にとって血とは呪縛そのものだ。それが故に俺は殺されねばならん」
    web再録分にフルカラーイラストをつけたものです。シャルル=ダ・フールの王国番外編になりますが、単体にて読めます。 おまけで中身のシリアスさとは裏腹に馬鹿ップルがはしゃいでるだけの書き下ろし短編ペーパーがつく予定。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

人外マトリクスかみこい〜光の神と陰陽師〜ぐるぐるメビウス本と世界と物語言葉の森花触れの国どこかで出会った竜の話見狼伝〜ましろき獣の駆けるとき〜トラッシュ 箱の中300文字の世界旅行折本いろいろ【委託作品】折本いろいろ(渡来さん)【委託】月の女神と蛇の王(渡来さん)revisions もういちどみるゆめ【非売品】お品書き的一覧201909

「気になる!」集計データをもとに表示しています。