こちらのアイテムは2017/9/18(月)開催・第五回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ミーティングは302で

  • A-25 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • みーてぃんぐは302で
  • 紺堂カヤ×伴美砂都
  • 書籍|A5
  • 64ページ
  • 400円
  • 2014年8月~2015年7月の一年間、ウェブ上で連載してきたリレー小説の冊子化。
    とある大学の、写真部を中心とした、少し不思議な青春物語。

    男性主人公、鷲羽友久の章を紺堂カヤが、
    女性主人公、赤熊凜子の章を伴美砂都が担当。
    一カ月一章で全十二章構成。冊子化にあたり、加筆修正と改題を行っております。
    表紙イラスト:雪下音紀(予定)

    冊子化記念として、書き下ろし小説『また、四月』(紺堂カヤ)を別冊で刊行!
    この別冊には、リレー小説連載を終えての「裏話」として、作者両名へのインタビューも収録。
    別冊表紙デザイン:月慈稀羅

    ※本誌・別冊はセット頒布となります。バラでのお渡しはできかねますのでご了承ください。
    ※掲載画像は別冊の表紙です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

口笛、東風となりて君を寿ぐ海の夢アンノウンミーティングは302でたまに抱擁、ときおりナイフ水銀灯の夢石壁破りて蘭は咲く名前のない光の粒について 増補新版手ノ鳴ルホウヘ繋ぎ屋台帳ウーパールーパーに関する考察繋ぎ屋台帳2〜滲んだインク〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。