こちらのアイテムは2016/9/18(日)開催・第四回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

別冊TH ExtrART file.10〜非現実へ誘うイリュージョン

  • F-22 (評論|その他)→配置図(eventmesh)
  • とーきんぐへっずべっさつえくすとらあーとふぁいるじゅう
  • アトリエサード編著
  • 書籍|A5
  • 112ページ
  • 1,200円
  • 2016/09/16(金)発行
  • TH extra issue ExtrART file.10

    A5判・並製・112頁・税別1200円
    ISBN 978-4-88375-239-3
    発行=アトリエサード/発売=書苑新社(しょえんしんしゃ)

    ーーーーーーーーー
    こんな作家に出会ってほしい……

    新しい息吹を記録する、少々異端派なアートマガジン、
    別冊TH ExtrART(エクストラート)

    今号の海外作家紹介は、精密な技巧で、リアルで重量感のある「静謐のスペクタクル」を描く、ジェレミー・ゲデス。
    表紙&巻頭は、CGに頼らず実写で非現実的光景を写し出す写真家・美島菊名。
    また、死刑囚や猟奇犯罪者たちの絵を展示した2つの企画展もレポートします!

    取り上げた作家・展示等=ジェレミー・ゲデス、H・R・ギーガー、美島菊名、柳生忠平、大本幸大、林千絵、衣 HATORI、前川ルチオ、大寺史紗、イヂチアキコ、オチマリエ、極限芸術2〜死刑囚は描く〜、シリアルキラー展

    ==================
    ■主な内容
    ==================
    ◎美島菊名《写真》…写真で生み出す、絵本のような非現実的光景
    ◎H・R・ギーガー《絵画他》…初期作品にギーガーの本質を見据えた、Gallery Lucifer厳選のコレクション展/文・ケロッピー前田
    ◎柳生忠平《絵画》…小豆島に根ざし描き続ける、得体の知れない妖怪たち/文・志賀信夫
    ◎イヂチアキコ《絵画》…少女の心のゆらめきを、シンボリックに描く
    ◎衣―HATORI―《人形》…人形の顔や身体の表情から滲み出てくる、意思や情念の凄み
    ◎前川ルチオ《絵画》…既存の美術的価値に〝反撥〟し、闇雲に描き続ける
    ◎オチマリエ《絵画》…ごく細く開かれた目から滲み出る自意識
    ◎大本幸大《絵画》…廃墟化した街の情景の中に、「ヒト」の本質を幻視する
    ◎林千絵《版画》…木口木版で描く、夢の中を覗くかのような幻の世界
    ◎大寺史紗《絵画》…闇を見つめて描かれる、奇妙なモノクロームの世界/文・志賀信夫

    Toru Nishimaki selection no.004
    ◎ジェレミー・ゲデス《絵画》…精緻な技巧で描写された、重量感漲る、静謐のスペクタクル/文・西牧徹

    SPECIAL REPORT
    ◎「極限芸術2〜死刑囚は描く〜」展…社会から隔絶された死刑囚は描く/文・ケロッピー前田
    ◎「シリアルキラー展」…人類史上に残る猟奇犯罪者たちの驚愕コレクション/文・ケロッピー前田

    表紙=美島菊名
    ===================

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ナイトランド・クォータリー新創刊準備号「幻獣」ナイトランド・クォータリーvol.01 吸血鬼変奏曲別冊TH ExtrART file.18〜イノセンスが見る夢球面三角(Spherical Trigonometry)ナイトランド・クォータリー vol.03愛しき幽霊たちハルコンSFシリーズ 第7回配本「彼の歌の示す処」TH No.64「ヒトガタ/オブジェの修辞学」夏色の想像力TH No.66「サーカスと見世物のファンタジア」ナイトランド・クォータリーvol.05 闇の探索者たちTH extra issue ExtrART file.09塔の中の部屋百鬼夢幻〜河鍋暁斎 妖怪日誌ナイトランド・クォータリーvol.06 奇妙な味の物語別冊TH ExtrART file.10〜非現実へ誘うイリュージョンTH No.67「異・耽美〜トラウマティック・ヴィジョンズ」

「気になる!」集計データをもとに表示しています。